こだわり素材 地元の旬の素材をつかったここならではの味覚をお届け

こだわり素材

「地産地消」をテーマにその季節に応じたお料理でおもてなし致します。

豪華絢爛、凝った料理こそ作れませんが、旬の素材、食材を使って心を込めてお作りしております。普段より当たり前に口にする味噌、醤油までも地の物を使用しており、ここでしか食せない味を日々模索しております。
*アレルギーなどで食べれない物がございましたら事前にご連絡下さい。

ここでしか食せない別注料理承ります。

料理の量やバランスでは、プランそのものでも十分ご満足頂いておりますが、この様な温泉場柄、また料理が日替わりな事から、ご宿泊日に必ずしも皆様のご期待する料理がお出しできるとは限りません。

そんな皆様の不満を解消すべく当館が考案した、信州の素材に特化した別注料理(サイドメニュー)の数々。

別料金とはなってしまいますが、地産地店推進店の名に恥じないラインナップとなっております。

※このほどサイドメニューはご予約時、追加オプションとして選択が可能になりました。

?料理お品書き(一例)?

一、手打ち蕎麦【※】
一、陶板焼き(牛肉サイコロステーキ・信州太郎ぽーく)【※】
一、馬刺し
一、岩魚の姿酒(2~3名様向け)
一、鮎御飯(2名様~)
一、川魚の塩焼きor田楽(岩魚・山女・鮎)
一、虹鱒の円ら揚げ(一尾)
一、五目釜飯(一人前)
一、季節の天麩羅盛り合わせ
一、鯉料理【※】

【※】マークのあるお品は仕入れ仕込みの都合上、事前予約が必要なメニューです。

手打ち蕎麦

蕎麦打ちに関わる全ての素材にこだわってみました。石臼挽きの蕎麦粉、差し水に鹿教湯の源泉を使用。心を込めて打つ、手打ち蕎麦。

信州にお越し頂いた皆様に、より信州の醍醐味を感じて頂きたいと、専務が独学で試行錯誤し、打ち続ける手打ち蕎麦。

採算や効率に囚われない、一本一本気持ちのこもったお蕎麦を、是非一度ご賞味下さい。

自分らしくやれる所までやってみます。今まで当館のお蕎麦を美味しいと思って下さった皆様、更なる進化をご期待下さい。※過去ブログより抜粋

地元農家さんのおいしいお米

丸子産こしひかり、その都度精米。地元の依田農園さんから直接お米を仕入れています。

05.jpg

生産者の依田さん

強火力で炊き上げるごはんはもっちりふっくら。

ここでしか「呑」めない信州地酒があります。

お客様にとっての特別な信州の旅、ここぞとばかりのとっておきの一杯は是非とも当館にお任せ下さい。

モノ作りの現場には常に独特の空気感が漂っております。搾られるその「時」を静かにじっと待つかの様に・・。

そんな場を目の当たりにしてあえて近場の、思い入れの強い酒蔵さんの地酒ばかりをご用意させて頂きました。

造り手の想いが存分に込められた信州の地酒を是非一度ご賞味下さいませ。

搾られるその「時」を静かにじっと待つかの様に・・

【取扱い銘柄】瀧澤・澤乃花・互・水尾など

うまい!新鮮!地元のおいしさを味わおう!

当館では自家菜園で採れる夏野菜を始め、新鮮でおいしい地元産の食材にこだわってお料理をご提供させて頂いております。その努力が実り、地元上田市の「地産地消推進の店」に認定されました。

地産地消推進店の名に恥じぬ様、今後も信州ならではの食材を使用した、当館らしい一品を模索して参ります。

上田市推奨の地産地消推進店

信州蕎麦ロール(そば巻き寿司)

女将特製きまぐれおやき




↑ページ先頭へ戻る