お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

DSC_2613_R.jpg

過去二年間、地元病院人間ドック向け弁当をお作りして来た経緯がございます。

栄養士も監修、健幸弁当と名付けたお弁当をお付けしたデイユース(日帰り)プランを承ります。最長5時間ステイ(10:30~15:30)のデイユースプランです。お子様のお休み期間までの特別なプランとなります。

このご時世、このタイミングでこのプランをご案内させて頂いた理由は多々ございますが、遠出や敢えて人ごみを避けて生活をする事は想像を遥かに超えるストレスとなっています。事実、私共にも年頃の子供が居ますがいきなり休校を言い渡され、満足に友達と遊ぶ事も出来ない日々は子供達にとっても相当なストレスと見て取れます(苦笑

贅の限りを尽くしてとは申しませんが、温泉や身体に優しい手作りのお弁当で少しでも皆様にリフレッシュして頂きたい想いがあります。また個室利用、食事はお弁当でのご提供なので基本、不特定多数の人と介す事もございません。

【昼食(お弁当)】+【個室利用】+【入浴料】が含まれたデイユースプランはお一人様2.500円(税別)となります。

お子様(小学生以下)は七掛け(1.750円税別)食事内容は大人様と同内容となります。未就学でお食事の無い幼児様は無料です。お弁当以外の食事(お子様ランチ等)は基本お作り出来かねます。従来の日帰りプランをご利用下さい。

・基本、お一人様でのご予約は承っておりません。
・宿泊のお客様との兼ね合いもございます。週末繁忙日等、お日にちによってはお断りする場合もございます。
・プランの趣旨をご理解頂き、持ち込みやゴミの分別等、お客様の良識の範囲でお願い致します。
・最寄りの送迎は5名様以上で要予約となります。ご予約時に必ずお問い合わせ下さい。
・事前に体調の優れないと判断された方のご来館はご遠慮下さい。

2020shinnenkai.jpg

2020年向けの宴会チラシを更新♪これからの季節の斉北荘の特別企画。

プチ←(ココ重要)新年会、食事会のご案内です。

歓楽地でのワイワイガヤガヤの大宴会ももちろん楽しいですが、小グループで時間を気にせず、良質の温泉で日頃の疲れを癒しながらのんびりお料理と地酒に舌鼓する小宴会はいかがでしょうか。

一泊二食付きのお泊りプランに加え、温泉付きデイユース(日帰り)プランもお選び頂けます!

斉北荘でのお泊り宴会が魅力的な5つの理由は...

〇24時間いつでも入れる温泉
〇少人数(3~8名様)のグループ大歓迎
〇お部屋食で仲間とゆっくり会食
〇希少な地酒が飲める
〇夜が更けるまでのんびりトーク

近隣のお客様は3名様より送迎承ります(要問い合わせ)

ご予約、詳細はお問い合わせ下さい。

斉北荘TEL(0268)44‐2417

matsutake_image.jpg

今シーズンは同エリア内でも地物松茸の出具合にバラつきがあり、苦慮しております。まとまった雨が欲しい所です。

自社サイトの予約システム移行につき、すっかりご案内が滞っておりましたがデイユース(日帰り)プラン引き続きお承りしております。

【個室利用】+【昼食(お食事)】+【入浴料】が含まれた通常のデイユースプランはお一人様3,000円〜(税別)

それに加えて現状、地物松茸料理コースが承れます。

DSC_3504_R.JPG

DSC_3507_R.JPG

上記のプラン内容に王道松茸料理3品が付いたコースはお一人様6,000円(税別)
○松茸入り茶碗蒸し
○松茸入り土瓶蒸し
○松茸釜飯(お一人様ずつお付けします

上記のプラン内容に王道松茸料理5品が付いたコースはお一人様8,000円(税別)
○松茸入り茶碗蒸し
○松茸入り土瓶蒸し
○松茸入りきのこ鍋
○松茸御飯(お櫃にてお出しします)
○松茸入りお吸い物

となります。尚、近隣のお客様に限り5名様より送迎承ります。ご予約の際、お問い合わせ下さい。また焼き松茸等の特別な松茸別注料理につきましてもお問い合わせ下さいませ。

※当館はこの時期、地元国有林の松茸山を所有しており、提供する松茸は全て地物松茸です。限りある山の資源に感謝し、自信と誇りを持って取り扱っております。
※デイユースプランに関しましては基本、お一人様でのご利用はお断りしております。
※ご利用人数に応じてお食事場所を変更させて頂く場合がございます。
※週末や連休中日等、繁忙日に関しましてはお断りする場合がございます。予めご了承下さい。

こんな季節でも地物マツタケが食べられちゃう!?

松茸の豊作年と言えた今シーズン、当館でも多くのお客様に地物松茸を食して頂きました。

そんな中、全国ネットで長野マツタケが再度クローズアップされる情報をキャッチ!

秘密のケンミンSHOW!に関する事前情報はコチラ

IMG_5460_R.jpg

※画像はイメージです。

当館では毎年地元国有林の「松茸山」を競売購入しています。只、野の物、自然の物ですので採れ具合はその年の気候、天候に大きく左右されます。

更には採取出来る期間が実質1ヶ月程度と提供期間が非常に短い事が悩みの種でした。

今シーズンは幸いな事にそんな地物松茸をスライスして冷凍ストックする事が出来ました。近年の冷凍保存技術は地物松茸の香りと食感を損ないません!流石に裏山に群生してて食べまくり...と言う訳には参りませんが^^;;

来年の松茸シーズンまで待てない!というお客様も是非とも気軽にご賞味頂きたい宿泊プランとなっております。

→→当館が毎シーズン購入する松茸山について書いた過去のブログはコチラ

→→松茸御飯付き宿泊プランはコチラ

2018chirashi_saihokuso.jpg

これからの季節の斉北荘の特別企画。

プチ←(ココ重要)忘新年会のご案内です。

ワイワイガヤガヤの大宴会ももちろん楽しいですが、小グループで時間を気にせず、良質の温泉で一年の疲れを癒しながらのんびりお料理と地酒に舌鼓するプチ忘新年会はいかがでしょうか。

斉北荘でのお泊り宴会が魅力的な5つの理由はコチラ

〇24時間いつでも入れる温泉
〇少人数(3~8名様)のグループ大歓迎
〇お部屋食で仲間とゆっくり会食
〇希少な地酒が飲める
〇夜が更けるまでのんびりトーク

近隣のお客様は3名様より送迎承ります(要問い合わせ)

ご予約、詳細はお問い合わせ下さい。

斉北荘TEL(0268)44‐2417

DSC_3503_R.JPG

2シーズン振りの大盤振る舞い♪

正味一週間程度、採れ立ての松茸が手元にある「今」だから可能な期間限定プラン。

自社サイト限定で王道松茸料理7品付きプランリリースしました。

直近のキャンセルも出ている為、10月の連休もまだ間に合います!!

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

斉北荘TEL(0268)44-2417

IMG_5460_R.jpg

暑かったり寒かったり、今朝はシトシトと肌寒い雨が降っております。

連日、天候や気温の変化に振り回されっぱなしの地物松茸でございます(^^ゞ

昨年の大不作の恐怖心からでしょうか、大胆な告知に今一歩踏み出せずにいます。

そんな中、TVでは今シーズンは国産マツタケ豊作との報道が!

現場の人間としては居ても経ってもいられず、連休の忙しさに関わらず両親は山へ登りに行ってしまいました...。

しかしそれが大当たり!!一定量の松茸を確保する事が出来ました。

取り急ぎ、松茸5品プランを当サイト先行で販売開始しました。

⇒⇒王道松茸5品プラン

野の物ですので天候や気温の良し悪しに左右されるのは当たり前。

だからこそ、野の恵みに感謝しつつ圧倒的な香りと食感の地松茸、皆様に食して頂きたいです。

斉北荘TEL(0268)44-2417

241.jpg

満を持して2016年松茸プラン各種実施致します。

・・っと言ってもまだ採れ具合が読めない為、暫定的ではございますが(-_-;)

リーズナブルな3品付き、ご満足のいく5品付き、地場松茸コンプリートの7品付き(超限定)の3プランで展開しております。

採れなくなり次第即終了となる期間限定プラン、是非一度ご賞味を!

※その他、焼き松茸等、松茸の別注料理をご希望のお客様は対応可能かを必ずお問い合わせ下さいます様、お願い申し上げます。

TEL(0268)44-2417

雪の心配が全く無いもんだから、春支度を始めていた所、真冬並みの寒さに見舞われた今日この頃。。

そんな私が言うのも何ですが、寒暖の差が激しいですので単調管理等にはくれぐれもお気を付け下さいね(^^ゞ

春支度と言えば、根強いファンも多い幹事さん大満足のツーリングプランを再販致しました。

いや、作った時は暖かかったんです・・(苦笑

人数が多いほど宿泊料金がお得になるプランですので是非一度ご参照下さいませ。

また閑散期ともいれるこの時期(汗)基本週末はオンライン予約ではお断りしている泊食分離プラン(素泊まりプラン等)もお日にちによっては宿泊可能ですので気軽にお問い合わせ下さい。

斉北荘TEL(0268)44-2417

194.jpg

社長自ら撮影してくる松茸の群生には流石に説得力があります(笑

松茸の出をお問い合わせ頂きました皆様、大変お待たせ致しました!

既にトップページのおすすめプラン一覧には掲載してございますが、恒例の松茸プラン2015始動しております。

紅葉の見頃を迎える10月半ばまで食せる保証はどこにもございません(-_-;)

「いつ食べれるか?」と問われたらば、間違いなく松茸のある「今」とお答えさせて頂きます。

またチェックイン後でも承る事の出来る松茸別注料理もございます。

ご不明な点はまずお電話を、宜しくお願い申し上げますm(__)m

TEL(0268)44-2417

月別アーカイブ