お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

若女将ブログ

http://ameblo.jp/saihoku-ryokan/

斉北荘公式フェイスブックページ

https://www.facebook.com/saihokuso/

斉北荘インスタグラム

https://www.instagram.com/saihokuso_inn/

各SNSツールにて、温泉宿の何気ない日常をアップしております。斉北荘はこんな宿!とお分かり頂けるかと思います。

アッと言う間に終わってしまった8月、そして始まっています9月!!

本当は怒涛の8月の振り返りと、今後もイベント盛り沢山の9月、10月の宣伝告知と参りたい所でございますが・・

立場柄、本業以外にもやらなければいけない事が多すぎて全然地に足が着いていなーい(汗

息抜きも兼ねて、久々の家族ネタを。

・・っと思ったら約二年もの間、家族ネタの更新が無かったという(汗

もっと家族との時間を大切にします(ボソ

ついにと言いますか、娘がババの身長を追い越した!?

・・と言うか、ババの身長が縮んだ!?かなりのショックを受けたご様子。。

直ぐに息子も追い抜いていく事でしょう、父母どちらも大きいですからね(^^ゞ

そんなこんなで家族一同元気にやっています、顔を見に来て下さいね。

274.JPG

197.jpg

最近ではすっかりご無沙汰になった、久々に家族での出来事の話を。

こんな忙しない時期(だからこそ?)家族総出で知り合いのオーナーさんが営む近場のペンションに泊まりで行って来ました。

職業柄、家族全員でお出かけなんて自身小学生以来?

視察研修と言う名の、ぶっちゃけ家族旅行でしたが(苦笑)本当に居心地が良くって、久々に心身共にリラックスしてオーナーさんと、そして家族と色々な話が出来ました。

オーナーさんの個性そのものの試みやこだわりの数々、姿が見えなくなるまでお見送り下さる温かさ、自分が思い描く宿の形、お客様との距離感がそこにはありました。

自分で言うのも何ですが、世帯を持った辺りから意識が変わって、様々な事柄を受け入れ、吸収する事が出来る様になりました(^^ゞ

まだまだシーズン的に忙しい日が続きますが、自館の運営にフィードバックして参ります。

178.jpg

地域の恒例行事で家族と共に上高地へバスツアーに出掛けて来ました。

梅雨時という事もあり、変わりやすい山の天候も心配されましたがこの日は奇跡的に終始晴れ模様!

しかしながら帰宅後、見返した写真のあまりのテキトーっぷりに自分でも少々げんなり。。

179.jpg

・・と言うのも、子供に水切り?石投げ?を教えた所、あまりにもハマってしまい、集合時間ギリギリまでの数時間、この場から離れる事はありませんでした(-_-;)

河童橋周辺と石ころを投げる写真ばかり十数枚(笑

でも暑すぎず寒すぎず、家族皆で初めて出かけた日帰りバスツアーは大満足なものになりました。

マイカーで乗り付ける事は出来ませんが、鹿教湯温泉発着の日帰りバスツアーも開催しております、詳しくはお問い合わせ下さい。

帰宅後、温泉でじんわーり体を休めたのは言うまでもなく(笑

初夏の上高地もオススメですよ♪

曜日感覚を忘れてしまう程、ひっそりと始まった2014ゴールデンウィーク(汗

上記写真はGW前にと家族で出かけたお寺巡り(渋

すっかり桜は散ってしまっていましたが、我が子にとっては散り桜も遊び道具の一つに(笑

八重桜、コブシ、花桃、チューリップと信州の花々はまだまだこれから見頃を迎えます。

『新緑ツーリング』と題したツーリング向けの宿泊プランも販売開始しました。

GWも中盤、爽やかな信州の旅、どうぞ道中お気を付けてお出かけ下さいませ。

斉北荘 専務

いたずら四人衆健在、弟や甥っ子にもみくちゃにされる娘(笑

平日だったのでささやかに家族でホームパーティー@斉北荘

ケーキはスポンジからチョコのプレートまで全てかみさんの手作り(驚

最近はすっかり携帯電話のお手軽ショット、久々にデジ一眼を手にしてみましたが見事に腕が鈍ってる。。(汗

宿のfacebookページも始めたし、またカメラを持ち出そうと心に誓った夜でした。

・・すいません、ただの日記です(-_-;)

斉北荘 専務

私自身も幼少時代経験した、地元の伝統行事に我が子達もいよいよ参加する年頃となりました。

準備は朝一から、子供達にとっては丸一日がかりの大行事です。

みぞれ交じりのあいにくの天気でしたが、昼過ぎには晴れ間もちらほら。

・・それにしても寒かった。。

正午過ぎに公民館を出発して、約三時間半かけて70件近いお宅をまわりました。

慣れない事だらけだし、迷惑をかけないだろうか心配していましたが、お友達と最後までやり遂げる事が出来ました。

昔に比べれば子供の数もめっきり減り、両親や地元の皆様の協力なくしては成り立たない行事になりましたが、こんな時でなければ聞けない地域の事、昔の事、自分の親くらい歳の離れた方々とお話をさせて頂く貴重な場です。

絶やす事なく続けて行きたいですね。

娘はいよいよ今年小学生です。

斉北荘 専務

連休最終日の当館ロビーの様子。

チビ達曰く、「BBQ会場」だそうで。。

・・そうだよね、ここ数週間BBQはおろか、まともに外出すらさせてあげられなかったものね(汗

本来、キッズスペースはお客様が使う空間である訳ですが・・大変申し訳ございませんm(__)m

でもこの一番忙しいシーズン、大人は忙しがって相手もしてやれず、そんな状況を知ってか知らずか、兄弟で文句も言わず二人仲良く遊んでいてくれました。

今年の夏も色々とありましたが、何とか乗り切る事が出来ました。

その全てに感謝です。

斉北荘 専務

夏祭りのオープニングで一人、和太鼓をご披露させて頂きました。。

お粗末さまでした・・(汗

久々の家族ネタです(^^ゞ

保育園恒例の夏祭り。

ものの数時間の滞在でしたが、毎年凝った出し物の数々、家族で満喫させて頂きました。

まだまだ目が離せませんが、娘息子共々すくすくと育っております。

・・というか親に似て体格◎です(苦笑

斉北荘 専務

寄れない携帯画像とコンデジ画像を織り交ぜてお送り致します・・(笑

息子の強い希望もあり、仕入れの合間を縫って(ホントです・・)いよいよお披露目となった六文戦士ウェイダーショーを観にイベント開催中の上田城跡公園へ行って参りました。

今巷で話題のご当地ヒーローとの位置づけ、正直どうなの?的な想いの中、ショーを観て来た訳ですが、その想いは良い意味で裏切られる事となりました。

 ずく(※やる気、根気的な意味合いのこの地方の方言)パワーが無くなり、手先のチュックレー(※半端モノ的な意味合いのこの地方の方言)にやられまくるウェイダー。。

子供達の熱?い声援で再び立ち上がるんです(息子も懸命に声をかけていました・・

地元ではお馴染みの八角三重の塔剣を手に、ずねぇごったく(※いらないゴミ的な意味合いのこの地方の方言)を見事に蹴散らしたのでありました。

・・その後、息子はこっそりウェイダーとの記念撮影に臨んだ訳ですが、まさかのチュックレーの襲撃に会い、その場で直立不動。。

半べそをかいて帰路についた事は内緒です(苦笑

我が地元、信州・上田はこれからも面白い事満載です!!

斉北荘 専務

 以前どこかで見た光景の様な・・

訳も分からずステージ上に連れ出された子供達と一緒にヒット曲「女○しくて」をノリノリで踊るファン○ム達・・(笑

場所取りとチビ達の昼食に翻弄される、人ごみが大の苦手な父親・・

昨年と同じ会場、父親のみ蚊帳の外、変わらぬポジション。。

・・何度でも言わせて頂きます!

仕入れのついで・・ですから(汗

斉北荘 専務