お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

当サイトからの宿泊予約にもこの程のGoToトラベルキャンペーンが適用されます♪

まずは宿泊プラン一覧をチェック※【GoToトラベルキャンペーン割引対象】と記載された宿泊プランが該当プランとなります。

まだ仮運用状態ですが...ご要望に応じて対象プランは増やしていく予定ですのでドシドシご意見下さいませ。

自社予約にGoToキャンペーンが適用される概要をざっとご説明致します。

ご予約自体は従来のオンライン予約と変わりございません。但し、この時点ではGoToキャンペーンの割引はまだ適用されておりません。ご予約後、当サイトトップページバナー(真ん中左端)よりstaynavi(ステイナビ)サイトに移動し、GoToキャンペーン割引の手続きを行って頂きます。一応こちらにもリンクを張っておきます。※宿泊予定日やご利用人数等を明記頂きます。

↓ ↓ ↓

https://staynavi.direct/campaign/gototravel/?facility_id=268551

※不正防止の観点から会員登録が必須となります。
※現地精算のみ割引適用となります。事前カード決済には割引適用されませんのでご注意下さい。
※割引クーポンは印刷してお持ち頂く事をお勧めします。

クーポン発行後、フロントにstaynaviで発行されたGoToトラベルキャンペーン割引クーポン番号を提示することにより割引が適用となります。

電話予約でもGoToキャンペーン適用は可能ですが、不正防止の観点からご宿泊日、ご利用人数等のお打合せ(ヒアリング)が必要となります。詳しくはお問合せ下さいませ。

Tel(0268)44-2417

【8月1日追記分】

○GoTo割が適用された他OTA(オンライントラベルエージェント)経由との併用は出来ません。
○事前申告制となる為、現地でのサイドメニュー、ドリンクは割引対象外です。

Go to トラベルサイトが公開されました!→→→コチラ

既に当ブログでご案内しておりますが、当面は宿泊証明書と宿泊明細書(領収書)をご用意させて頂きます。事後還付申請としてお客様ご自身にて申請頂く際の必要書類となります。

既に始まっているサイトもありますが、OTA(オンライントラベルエージェント)経由のご予約に関しましても、随時Go to 割引が適用される仕様になっていく予定です。

また今後、宿サイト(当サイト)からのオンライン予約や直接の電話予約に対しても割引が適用される仕組みの申請、準備を行っております。今しばらくお待ち下さいませ。

最後に繰り返し申し上げますが、当たり前だった旅の在り方が変わろうとしています。私共宿泊従事者はもちろんの事、お客様ひとりひとりの感染防止意識の高さが旅そのものの安心安全へと繋がります。新しい旅のエチケットのご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

goto_manner.jpg

goto_manner.jpg

これからの旅の在り方の指標となる「新しい旅のエチケット」是非お目通し頂けましたら幸いですm(__)m

私共宿泊従事者はもちろんの事、お客様ひとりひとりの意識の高さが旅そのものの安心安全へと繋がります。何卒ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

ゴタゴタ続きのGo to トラベルキャンペーンですが、本日より始まりました。

IMG_9086_R.jpg

言いたい事は山ほどあれど、私共と致しましては事業の仕組みを皆様に出来るだけ分かりやすくお伝えする事、そしてお客様自身でご用意して頂く事後還付手続きに必要な

〇支払内訳が分かる書類(領収書原本)
〇宿泊証明書(原本)

をご用意させて頂きます。まだ不確定な部分も多く、ご不便をおかけする事もあるかと思いますが、何卒宜しくお願い致します。

それでは大型連休、道中お気をつけてお出かけ下さいませ。

速報案件なので概要だけでも手短に。

ここ数日、我々観光業にとっては何かとやきもきする日々を送っておりますが。。

そんな中、我が宿泊業の切り札とも言える国のGo to トラベルキャンペーンが前倒し?で今月22日より開始となります。

現状、9月上旬までは最大で35%の宿泊補助を受けられるというモノ。

他サイト様のGo to トラベル概要記事は→→→コチラ

...っで本日、皆様に一番お伝えしたい事柄と致しまして、

既に22日以降の宿泊予約をなされているお客様も、この程の宿泊補助の恩恵を受ける事が出来ます。

但し、お客様ご自身でGo to トラベル事務局へ申請をして頂く形となります(汗

ご宿泊後、お客様自身でご準備頂く書類と致しましては、

  • 事後還付申請書(様式第1号)
  • 支払内訳がわかる書類(支払内訳が記載された領収書、支払内訳書等)※宿にて発行
  • 宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されているもの) ※宿にて発行
  • 口座確認書(旅行者用)(様式第2号)
  • 口座番号を確認できる書類(通帳の写し、キャッシュカードの写し等)

様式第1号、2号に関しては「Go To トラベル事務局」のホームページでダウンロードが可能です。

支払内訳が記載された領収書及び宿泊証明書につきましては宿側でご用意させて頂く書類となっております。

その他必要書類に関しましては個人情報となりますのでお客様ご自身にてご準備頂きます。

尚、今後の各OTA(オンライントラベルエージェント)経由の宿泊予約に関しましては、宿泊補助が適用された形での予約が可能になると思います。

各OTAのGo to トラベル特設ページも随時開設されると思いますので引き続き要チェック願います!!

【8月12日追記分:8月14日より受付が開始される事後還付申請を予定しているお客様へ】

上記書類の他に住所が確認できる書類(免許証の写し、健康保険証の写し等)が必要になりましたのでご案内致します。

詳しくは下記サイトをご確認下さいませ。

↓ ↓ ↓

https://goto.jata-net.or.jp/#request

月別アーカイブ