お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

地元民憩いの共同浴場へ

6月1日の営業再開に向けて、着々と準備を進めております。

浴室内のタイルの張り替えや目地詰め作業は浴室内をカラカラに乾かさないといけない為、ここ数日浴槽内のお湯を抜いておりました。温泉宿でありながらお風呂の心配をしなくては...(苦笑

そうそう、自粛緩和の流れから21日より、市内公共の入浴施設が営業再開されました。

同地区内にある、町高梨共同浴場へ。当館より徒歩3分。

IMG_8825_R.JPG

営業再開初日の日中に行った為、貸し切りだったのは嬉しい誤算。

...この共同浴場へは2年前、当時管理責任者(温泉部長)の任務として営業終わりに清掃した以来の来訪です(笑

IMG_8828_R.JPG

基本、どなたでも入浴する事が出来ますが、一般の方は入浴料金を料金箱へ入れ、利用するシステム。

IMG_8827_R.JPG

シャワーやアメニティも無く、決して今風ではございませんが昔ながらの共同浴場、湯口からは源泉がドバドバ注がれていて、まさにオーバーフロー。改めて温泉の有り難味を感じますねー。

尚、時間帯によっては利用者が多くなる場合もございます。地元住民の生活基盤でもある為、三密状態を避け、ルールを守って有意義にご利用下さいませ。

肝心の当館はと言いますと...

IMG_8831_R.JPG

浮いたタイルの張り替えや目地を詰め直して頂き、ビカビカに綺麗になりました^^

営業再開まで今しばらくお待ち下さいませm(__)m

月別アーカイブ