お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

6月1日の営業再開に向けて、着々と準備を進めております。

浴室内のタイルの張り替えや目地詰め作業は浴室内をカラカラに乾かさないといけない為、ここ数日浴槽内のお湯を抜いておりました。温泉宿でありながらお風呂の心配をしなくては...(苦笑

そうそう、自粛緩和の流れから21日より、市内公共の入浴施設が営業再開されました。

同地区内にある、町高梨共同浴場へ。当館より徒歩3分。

IMG_8825_R.JPG

営業再開初日の日中に行った為、貸し切りだったのは嬉しい誤算。

...この共同浴場へは2年前、当時管理責任者(温泉部長)の任務として営業終わりに清掃した以来の来訪です(笑

IMG_8828_R.JPG

基本、どなたでも入浴する事が出来ますが、一般の方は入浴料金を料金箱へ入れ、利用するシステム。

IMG_8827_R.JPG

シャワーやアメニティも無く、決して今風ではございませんが昔ながらの共同浴場、湯口からは源泉がドバドバ注がれていて、まさにオーバーフロー。改めて温泉の有り難味を感じますねー。

尚、時間帯によっては利用者が多くなる場合もございます。地元住民の生活基盤でもある為、三密状態を避け、ルールを守って有意義にご利用下さいませ。

肝心の当館はと言いますと...

IMG_8831_R.JPG

浮いたタイルの張り替えや目地を詰め直して頂き、ビカビカに綺麗になりました^^

営業再開まで今しばらくお待ち下さいませm(__)m

自主休業を始めて約1ヶ月が経過しました。現状報告と、今後についてつぶやきたいと思います。

一部規制解除の報道など、情勢は日々刻々と変化しております。もっと早く営業再開をしても良いのでは?とのお声も頂きそうですが、私共の願いはコロナウイルスの「収束」でなく「終息」です。二次感染等でもう経済を停滞させる訳には参りません。少しでも感染リスクを抑えた上での営業再開、1日も早く心の底からおもてなしが出来る事への配慮だと考えております。ご理解下さい。

当館の今後の取り組みについてお伝えしておきます。

○営業再開より当面の間(1ヶ月くらいを目処)は県内、地元のお客様を主にご予約承ります。また立ち寄り入浴、デイユース(日帰り)プランを主に営業して参ります。日頃の免疫力アップ、コロナ疲れを癒しに是非ともお出かけ下さい。

○お客様同士の三密状態を防ぐ為、グループサイズや人数(2~3組程度)を制限してご予約承ります。お風呂やパブリックスペースにおいでも同様です。必ず事前に利用可能かをお問い合わせ下さい。

○事前に体調の優れない方の御来館はご遠慮下さい。またマスクの着用等、最低限の配慮をお願い致します。

○今までのおもてなし同様、お客様との適正な距離を保ち、食事は朝夕お部屋出しとさせて頂きます。

○休業期間を利用して一部外壁や浴室周りの修繕を行っております。ご迷惑をおかけしております。

○地元上田市のテイクアウト企画「もっテイク上田」へ参画しております。健幸弁当1,200円(税込)5食より、要予約となります。直接お弁当を取りに来て頂ける方が対象となります。デリバリーは需要の低さから現状、運用を見合わせております。

○そうは言っても当館はあくまで「宿屋」であり、温泉や宿泊が伴う営業を優先しております。個室利用、入浴料、お弁当が付いたデイユース(日帰り)プランはお一人様2,500円(税別)よりお承り致します。

○その他、ご不明な点はお問い合わせ下さい(TEL0268-44-2417)

※あくまで現時点での決定事項であり、今後の動向によっては掲載内容を一部変更する場合がございます。
※当公式サイトの情報が最優先されます。

お客様各位

常日頃より当館をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

まず始めにこの程のコロナウイルス感染に関わる全ての医療従事者、関係者の皆様に心より御礼申し上げます。

緊急事態宣言延長の報道、また上田市管内でコロナウイルス感染者発生の報道を受け、お客様の安心安全を確保出来ない事から休業期間を延長する事と致しました。一日も早いコロナウイルスの終息を願って止みません。

休業期間:5月7日より当面の間(最長で5月末日までの予定)

ご理解とご協力の程、何卒お願い申し上げます。

信州・鹿教湯(かけゆ)温泉
斉北荘 館主

月別アーカイブ