お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

少し私情が入るのでつぶやきカテゴリーにて。

昨年暮れに突如知らされた上田市内一部路線バス減線、廃線のアナウンス。

http://chikuma-bus.com/home/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=209

鹿教湯温泉(にお越しのお客様)にとって一番利便性のあったであろう、塩田平経由(所要時間45分)が事実上運休となりました。これにより、早期復旧が望まれる別所線と組み合わせた塩田平巡りが出来なくなりました(涙

我々にとっては正に青天の霹靂、寝耳に水。

路線バスは基本地元民の足。近年の運転手の高齢化、後継者不足等の理由により、上田市内を走る従来の便(所要時間60分)のみ残される形となりました。当たり前と言えば当たり前ですが。

まだ交通手段が残されただけマシじゃない!と言ってしまえばそれまでですが、何の議論もなされないまま、そして利用者数の多い少ないに関係なく、減線が決まってしまった事は非常に歯痒く、残念な気持ちでいっぱいです。

そしてこの重大な事柄(我々にとって)があまり世間(利用者)に周知されていない事もこのブログを綴るきっかけになったひとつでもあります。

現状の鹿教湯温泉へのアクセスを一番詳しく教えてあるサイトは...

http://www.kakeyu.or.jp/access.html

我が組合の公式ホームページでした(当たり前w

現状、公共交通機関の鹿教湯温泉へのアクセスをまとめますと、

○上田方面(上田駅)からのアクセスは基本、上田市内を経由する路線バスのみ(所要時間60分)
○松本方面(松本駅)からのアクセスはアルピコ交通の路線バス(平日のみ運行、1日二本程度)
○土日祝日は上田〜松本間の千曲バスの直通バス(鹿教湯温泉にも発着します)

となります。いずれのバスも以前のチャーターバスの様な事前申し込みは不要です。

ひなびた温泉感満載な事実ばかりですが、これもお客様に知って頂かなくてはならない現実、ご理解の程、何卒お願い申し上げます。

※掲載内容には一部主観が含まれます。

P.S
このブログを書いていたら最新の鹿教湯線時刻表改定の記事を発見。こちらも併せてご確認願いますm(__)m

http://chikuma-bus.com/home/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=216

本日10時より、長野県ふっこう割第二弾のクーポン配布が各エージェントより開始されました!

そもそもふっこう割とは...概要は前回の当公式ブログをご参照下さいませ→→コチラ

年末発券の第一弾は反響が物凄く、年末年始の宿泊には使用出来ないにもかかわらず完売続出だった訳ですが、、第二弾も同様にサイトによっては既に売り切れの模様です。。様々なエージェントで発券をしているので要チェック願います。

只、復興の形はそれぞれ。その土地土地のアクティビティを行う、お土産を買う、地酒を飲む等々、信州にお越し頂ける事自体が復興の後押しとなります。宜しくお願い申し上げますm(__)m

また本日より、楽天トラベル様にて温泉場の垣根を越えた初の試みとなる「~がんばろう上田~鹿教湯温泉×別所温泉合同プロモーション」を実施しております。

それぞれの温泉場が共通の復興キーワードを用いて冬季一押しの宿泊プランを掲載しております。鹿教湯温泉はやっぱり連泊湯治でしょ!という訳でキーワードは「灯明湯治旅」にしました。ふっこう割クーポンを活用して是非ともこの機会に信州の湯治場・鹿教湯温泉、信州の鎌倉・別所温泉にお泊まり下さいませ。

今年は暖冬の影響で現在のところ驚くほど雪が少ないです。どうぞ万全の冬支度でお出かけ下さい。復興の灯りとなるアイスキャンドルを毎日燈して皆様のお越しをお待ち致しております。

promotion_fukko.jpg

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

信州・鹿教湯(かけゆ)温泉 斉北荘

TEL(0268)44-2417

月別アーカイブ