お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

IMG_7690_R.jpg

一日早いですが、毎年恒例の一年振り返り。

令和元年度の旅館組合長として駆け抜けた一年、今年一年を一言で表すならばやはり「台」でしょう。。(苦笑

それほどまでに台風19号の猛威は凄まじく、幹線道路の寸断、土砂崩れ、停電、温泉供給のストップ等々、当時の状況を挙げればキリがありません。

IMG_7697_R.jpg

当たり前が当たり前では無かった日常。不眠不休の復旧作業、地域の底力。

様々な皆様から心配、激励の声を頂き、そしてこの地に足を運んで頂きました。不眠不休で頑張った消防団のお父さん達へと、子供達が自主開催してくれた金管の復興コンサートも嬉しかったなー。

令和二年はいよいよ我々観光業の底力、復興に向けて本格的に動き出します。寒い時期ですが是非とも信州に足をお運び下さい。

最後は鹿教湯温泉共有の復興キーワードで締めたいと思います。

「鹿教湯温泉は元気です!」

皆さま良いお年をお迎え下さい。

信州 ・鹿教湯(かけゆ)温泉 斉北荘館主 斉藤重憲

IMG_7834_R.jpg

2020shinnenkai.jpg

2020年向けの宴会チラシを更新♪これからの季節の斉北荘の特別企画。

プチ←(ココ重要)新年会、食事会のご案内です。

歓楽地でのワイワイガヤガヤの大宴会ももちろん楽しいですが、小グループで時間を気にせず、良質の温泉で日頃の疲れを癒しながらのんびりお料理と地酒に舌鼓する小宴会はいかがでしょうか。

一泊二食付きのお泊りプランに加え、温泉付きデイユース(日帰り)プランもお選び頂けます!

斉北荘でのお泊り宴会が魅力的な5つの理由は...

〇24時間いつでも入れる温泉
〇少人数(3~8名様)のグループ大歓迎
〇お部屋食で仲間とゆっくり会食
〇希少な地酒が飲める
〇夜が更けるまでのんびりトーク

近隣のお客様は3名様より送迎承ります(要問い合わせ)

ご予約、詳細はお問い合わせ下さい。

斉北荘TEL(0268)44‐2417

色々思うところがあり、つぶやきカテゴリーにて発信(笑

一日遅れの情報発信となってしまいましたが(汗)一部リアルエージェントとネットエージェント(OTA)にて我々観光業の切り札とも言える、長野県ふっこう割事業がスタートしました。

県の最新情報はコチラ

そもそもふっこう割とは...この度の台風被害のあった地域(ここ上田市も該当)を主に県内の消費、観光の落ち込みを解消すべく、期間中最大で50%の宿泊(または旅行商品)補助が得られるというモノ。

17日の時点では一部業者のみの取り扱いですが、これから取り扱い業者は順次増えていくと思います。

...とまぁ、事務的な話はここまでとして、とにかく宿泊商品を扱う我々事業者も困惑してしまう程の分かり難さ。。

天災は予知出来ないので仕方ないと言えば仕方ないのですが、まず皆様に強くお伝えしなければいけない点。

自社予約や電話予約ではこの程のふっこう割は適用されません。

宿泊して頂けた時点で復興の一環なのでは?...という突っ込みはさておき、事務処理の部分や取りまとめ等の事情で必ず、大手旅行業者を介す事になります。

宿泊以外の旅行商品に関してはリアルエージェントでの取り扱いもあると思いますが、当館の様な宿泊施設の場合、

大手宿泊予約サイト(じゃらん、楽天、るるぶ、yahooトラベル等々)経由より、ふっこう割クーポンを取得、適用しての宿泊予約となります。

今時点で書いている内容が正しいのか自信がありません(爆

でも、いつもお越し下さるお馴染み様も、復興の一環と位置付けて冬の信州にお越し下さるお客様にも有益な情報はキチンとお伝えしたいと思った次第です。

掲載の内容が異なっていたり、情報が更新された際はまた綴りたいと思います。

※掲載内容には一部主観が含まれております。

IMG_7953_R.JPG

気がつけば師走。。

構想も含めての制作期間は約4ヶ月、最後の仕上げは経験者でもある家族皆の手で〜♪

約20年前は一緒に仕事をした間柄であり、現在はチョークアートレッスンの講師をお願いしている鹿教湯在住のチョークアートアーティストD-PLUS代表の中村美弥さんに依頼をしてこの程、特大の斉北荘のシンボルアートを制作して頂きました。

そもそもなぜに温泉宿でチョークアート...?と思った方は過去のコチラのブログをご覧下さい。

IMG_7952_R.JPG

私専務のライフワークでもある和太鼓やお米(日本酒)作りプロジェクト、若女将の趣味である生花、そして鹿教湯のシンボルも含め、私共の鹿教湯に対する想いの全てがこの一枚に詰まっております。湯に浸かった鹿が何とも神々しい...。

IMG_7980_R.JPG

シンボルチョークアートは鹿の剥製に次いで(笑)お泊まりの際のフォトスポットとして、ロビーの真正面に飾ってございます。是非、旅の記念の一枚を残してみて下さい、SNS映えも間違いございません(笑

新調した家具も加わり、ロビーフロアもより一層居心地の良い空間となりました。

関わって下さった皆様、本当にありがとうございます!!

月別アーカイブ