お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

冬用(スタッドレス)タイヤ必須でお出かけ下さい

IMG_6251_R.JPG

高台から望む当館談話室より今朝方の景色。右側に頭をのぞかせる山が通称鹿教湯富士(かけゆふじ)です。

おはようございます。昨夜からの天気は何と雨!?積もり溜まった雪がみるみると溶けてすっかり無くなりました。

一ヶ月続いたアイスキャンドルイベント「氷灯ろう夢祈願」が終了していて良かった。。そう、雨はこのイベント最大の天敵なのです^^;

この時期、お客様より雪の心配をされるお問い合わせを多く頂戴します。昨今の温暖化の影響からか、こんな有り得ない天候もちらほら。

しかしながら大雪(ドカ雪)こそ氷点下にならないこんな夜更けに降る事が多い為、全く油断出来ません。当温泉場は長野特有の豪雪地帯ではありませんが非常に寒いので(汗)特に小脇道は一度降った雪が中々溶けません。

この時期のノーマルタイヤでのお越しは基本お断りしております。冬用(スタッドレス)タイヤ及びタイヤチェーンをお持ちになってお出かけ下さい。信州の冬道、どうぞ安全運転でお越し下さいませ。

月別アーカイブ