お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

【究極の地消地産】互~夏の青春ご案内

DSC_1728_R.JPG

銘酒「福無量(ふくむりょう)」醸造元にして我が日本酒の醸造元、沓掛酒造さんから今年も無事お酒が搾れたとの連絡を頂きました(安堵

...都合が合わず、搾りの現場には立ち会えませんでしたが(涙

そんな酒造りの近況は沓掛酒造公式Facebookページにて日々更新中。

何気に自身がプロジェクトリーダーを務めているのに、自社ブログで紹介するのは初めてだと言う。。

ブログ自体は何かと更新が滞っておりますが(-_-;)お米作りに携わって丸6年、前身の宿ブログも含めると大よそ10年もの間、書き溜めたブログは

⇒⇒コチラ

現在、我々が育て上げたお米は甘酒用にその一部を除き全量納品、特約店限定流通酒「互(ご)」の番外編として醸して頂いております。最小仕込み、超数量限定販売。通年販売を展開している通常版の「互」とはあえて異なる酵母を使い、約三か月間の熟成の後、酸の効いた夏酒として6月初旬頃、リリースを予定しています。

もちろん当館でも取り扱う地酒のラインナップに加え、皆様にご提供致します。

6年ものプロセスはこの場では到底語り尽くす事は出来ませんが(笑)お米作りの過程も含め、皆さまには是非一度ご賞味頂きたい一品です。

お見知りおきの程、宜しくお願い致します。

月別アーカイブ