お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

270.jpg

アッと言う間の恒例行事。

ちょっと当ブログは物足りなさもあったかと思いますがその他、SNSで大きく飛躍した年。

今年を一文字で表すとしたらやはり「雨」でしょうか(笑

2月にロビーライブを通じてお会いして以来、この約十か月、我が家族の中心にはいつも雨ふらしカルテットの皆様がいた様な気がします。

お客様との関わりが年々希薄になっていく昨今にあって、当館が単なる泊まるだけのハコでは無く、様々な可能性を見出して下さった皆様。

和太鼓合宿しかり、チョークアートしかり、ロビーライブしかり、当館らしい、当館だからこその試みを来年も模索して参ります。

そしてもっともっと温泉宿の「今」を楽しみたいと思います。

皆様良いお年をお迎え下さい。

斉北荘 館主 斉藤重憲

wanda_re.jpg

一人飲みでもちょくちょくお世話になっています(^^ゞ

久々のゆるブログ。

ふと思い立って、地元の飲食店さんとのコラボ企画と題してこんなプランを造成してみました。

わんだーれ×斉北荘素泊まり宿泊パック

what'sわんだーれ...

わんだーれとは地元の方言で『あなた方』を意味する、温泉街にある唯一にして無二の呑み食い処うんたらかんたら...

...何て事をお伝えしようと思っていたら、地元地域おこし協力隊よりこの地に出向して頂いているハッセーこと長谷川君が何ともツボを突いた記事を書いてくれていました。

http://marukokanko.hatenablog.com/entry/2017/12/26/195243

何とも奇遇!!そしてブログからブログを斡旋するという...

そうなんです。一読して頂いた方はもうお分かりかと思いますが自分は伝えたかった事、それは旅の主役は何も宿に限らなくても良いという事なんです(当然の事ながら宿も重要視する部分ではございますが...

いよいよ本日から始まる氷灯ろう夢祈願。幻想的なアイスキャンドルを眺めた後は温泉街の居酒屋で一杯ひっかけて、宿に戻って長湯を楽しむ。そんな旅の在り方も何とも乙な感じです。

明確な旅の目的を持って、思い出深い旅にする。

どうぞ温かい服装でお出かけ下さいませ。

278.jpg

若女将ブログ

http://ameblo.jp/saihoku-ryokan/

斉北荘公式フェイスブックページ

https://www.facebook.com/saihokuso/

斉北荘インスタグラム

https://www.instagram.com/saihokuso_inn/

各SNSツールにて、温泉宿の何気ない日常をアップしております。斉北荘はこんな宿!とお分かり頂けるかと思います。

鹿教湯温泉冬の風物詩「氷灯ろう夢祈願」の開催まであと4日。

自身、大好きだったデジカメGRDで撮った過去の懐かしい画像が出て来ました。

今でこそ、どこにでもあるアイスキャンドルですが、この氷の厚みに我々の氷作りに長年費やしたノウハウが詰まっています。

結構、自分で撮った氷灯ろうの画像がネット上のあちこちに出回っているんです(笑

基本著作フリーだし、地域のPRに繋がっているのならそれでOKなのですが。

年の暮れも近づいて参りました。

現時点での年末年始の空室状況をご案内します。

29日(金)...残1室

30日(土)...空室ございます

31日(日)...残1室

1日(月)...満室

2日(火)...空室ございます

3日(水)...空室ございます

曜日の並びの都合もありますが、直近に来て在庫の出入りが激しくなっています。ポッとお部屋に空きが出る場合もございます。引き続き要チェック願います。

また現状、雪の心配は全くございませんが、とにかく寒いので(汗)万全の冬支度でお出かけ下さいね。

来週18日(月)19日(火)は館内メンテナンスの為、休館となります。

メンテナンスに伴い立ち寄り入浴等、お風呂の利用も出来ませんのでご了承下さい。

ご案内が遅くなり、大変申し訳ございませんm(__)m

斉北荘 館主

月別アーカイブ