お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

273.jpg

8月6日(日)開催、信州爆水Runの前泊、当日泊お承り致します。

近年は約1000名超の参加者で盛り上がる地元の一大イベントです。

エントリーは既に終了との事ですが、イベントご参加の皆様、是非宿泊と絡めてお出かけ下さい。

泊食分離プランもOK。通常価格に+2.000円(税別)にてお承り致します。

また早いお発ちの際の朝食時間の変更等も承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

斉北荘TEL(0268)44-2417

若女将ブログ

http://ameblo.jp/saihoku-ryokan/

斉北荘公式フェイスブックページ

https://www.facebook.com/saihokuso/

斉北荘インスタグラム

https://www.instagram.com/saihokuso_inn/

各SNSツールにて、温泉宿の何気ない日常をアップしております。斉北荘はこんな宿!とお分かり頂けるかと思います。

今週末は7月の連休中日となりますが、空室ございます。

オンライン上でも販売しておりますが「このブログを見たよ。」と言って頂いても同内容にてご宿泊お承り致します。既存プランに+2.000円(税別)となります。

一人旅、立ち寄り入浴、何でもOK。既存プランであれば何でもお承り致します。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL(0268)44-2417

温泉×アクティビティ

明確な目的を持って、思い出深い旅とする。

独自の試みとして今後、声を大にしてオススメしたい当温泉場での過ごし方を過去の実績を踏まえてご案内する企画。

第四弾はマウンテンバイク(MTB)ガイドツアー、通称「忍者ライド」です。

271.jpg

photo by chiyoko tobimatsu

現代の忍者は文明の利器を手に、今も山々を颯爽と駆け廻っているらしい...とは誰かが言ったか言わぬか。

MTBツアーそのものは以前より行われておりましたが、明確に旅行商品として打ち出したのか今季が初めてです。

初心者から上級者まで、その方のスキルに応じて丁寧にレクチャーして下さるのはガイドのトビ―こと飛松巌さん。

そして飛松さんが運営するMTBガイドツアー長元坊バイシクルツアーズです。

実は私自身も仲間の勧めでそのMTBの魅力にドップリハマった口ですが、その疾走感と言ったらそれこそ忍者が野を駆け抜ける様そのもの。

この上ない非日常を味わえる事請け合いです。

まずは長元坊バイシクルツアーズにてMTBガイドツアーをお申し込みの上、是非とも温泉と宿泊セットでお越し下さいませ。

272.jpg

忍者衣装に身を包み(包まなくても良いですが・・)忍者の気分になって極上のMTBフィールドを駆け巡りましょう。

我々と共に「いざ!参ろうぞ!!」

※本人達は至って真面目です。

宿泊に関するお問い合わせは斉北荘TEL(0268)44-2417までお願い致します。

この度の九州北部豪雨で被害に遭われております皆様に心よりお見舞い申し上げます。

信州・鹿教湯温泉 斉北荘

温泉×アクティビティ

明確な目的を持って、思い出深い旅にする。

独自の試みとして今後、声を大にしてオススメしたい当館での過ごし方を過去の実績を踏まえてご案内するこの企画。

第三弾はロビーコンサートのススメです。

269.jpg

この企画はホント人とのご縁あってと言いますか、SNSの知人を介して実現した企画です。そして当館の今後の在り方を示してくれた様な試みでもあります。

毎回、圧巻のライブパフォーマンスをお届けして下さるのは雨ふらしカルテットの皆様です。

夕食前から正味一時間の濃厚なライブ。

過去に二度、ここ鹿教湯の地に来訪下さっていて、毎回当館でロビーコンサートを行って下さっています。

270.jpg

毎回必ずご宿泊下さるので、すっかり親しくなってスタッフ家族は全員カルテットさんの大ファンに(笑

そして何より、ライブに来られる方は皆カルテットさんの熱烈ファンばかりなので、初見の方でも意気投合する事請け合いです(笑

そしてご宿泊のお客様もそうでない皆様もライブ後はもちろん温泉にお入り頂けますからね。

8月に三度この鹿教湯の地にお越し下さる事が既に決定しています。今後のイベント情報、出演情報はこちらも斉北荘フェイスブックイベントページまたは雨ふらしカルテットHPライブスケジュールをご確認下さい。

8月にお会い出来る事が今から楽しみです。

斉北荘TEL(0268)44-2417

温泉×アクティビティ

明確な目的を持って、思い出深い旅にする。

独自の試みとして今後、声を大にしてオススメしたい当館での過ごし方を過去の実績を踏まえてご案内するこの企画。

第二弾はチョークアートワークショップのススメです。

268.jpg

地元在住、チョークアートアーティストD-PLUS代表の中村美弥さんが一からレクチャーして下さいます。

チョークアートとは・・

現在のカラフルなチョークアートはオーストラリア発祥のアートです。特殊な画材を用い、色を何色も重ね合わせ、自分の指の体温で立体的に鮮やかに描いていくアートです。表面は加工するので触っても落ちることなく鮮やかさを保ちます。※HPより転載

失敗という概念はほとんど無く、多少の塗りムラも味となる為、お子様(小学生以上)でも気軽にご参加頂けます。

レッスン時間はコーティング時間も含めて大よそ二時間。チェックアウト後の10時や夕食後の19時頃から行っています。

出来上がった作品は唯一無二のカタチとして残り、そして何より旅の思い出となります。

266.jpg

ハロウィン、雛祭り、紫陽花etc...。

その季節にピッタリな題材をご用意致します。

267.jpg

近隣住民の皆様やご滞在中のお客様にもご案内しております。

レッスン後は温泉にもお入り頂けますよ。

今後の開催日、詳細は斉北荘フェイスブックイベントページやD-PLUSさんのインフォメーションをご確認下さい。

もちろんこのブログからも告知させて頂きます。いつも直前のご案内で申し訳ございません(^^ゞ

265.jpg

ご不明な点は斉北荘TEL(0268)44-2417までお願い致しますm(__)m

温泉×アクティビティ

明確な目的を持って、思い出深い旅とする。

独自の試みとして今後、声を大にしてオススメしたい当温泉場での過ごし方を過去の実績を踏まえてご案内する企画。

第一弾は全国の伝統芸能、和太鼓合宿のススメです。

260.jpg

私自身も深く携わっている和太鼓の世界。和太鼓業界(笑)では時にこんな悩みを多く耳にします。

・冷暖房等の設備が整っていない(夏暑く、冬寒い)

・太鼓の音色が騒音としてみなされ、近隣から苦情が絶えない。

・日頃の練習の成果を気軽に披露する場が無い

・そもそも練習場所が無い(または場所が狭い)

・会場や備品の利用料金が高い

・太鼓の質が悪く、思う存分太鼓が叩く事が出来ない(時にタイヤや布団を叩いている)

等々。

冷暖房の整った抜群の環境の中、終日思う存分和太鼓と向き合える環境が当温泉場には整っております。

261.jpg

そもそも文化交流、和太鼓道場としても作られた鹿教湯温泉交流センター(地元上田市が所有する公共の施設です。)

様々な種類の和太鼓が交流センターの備品として備わっております。

合宿会場としてはもちろんの事、合宿の成果はそのまま地元住民や既存宿泊者の皆様へのご披露の場になります。

そして鼓城メンバー個々が宿屋も営んでおり、宿泊を絡めた様々なケースの合宿プランニングが可能となっております。

もちろん一日の練習の疲れは良質の温泉で癒す事が出来ます。

262.jpg

我々鼓城との楽曲披露会も合宿スケジュールの中に組み込む事が出来ます。

264.jpg

そして共通の趣味を持った同志(太鼓打ち)に悪い輩はいない、当初から信じて疑わなかった想いは未だ健在です(笑

楽曲披露会後のアルコールを嗜みながらの近況報告会、交流会も喜んでお承り致します(笑

263.jpg

そこは四方八方を山々で囲まれた信州ならでは。自然散策や昆虫採取(笑)なんかも都会の皆様には非日常を味わえたと大変お喜び頂いております。

その他、蕎麦打ち体験や周辺の観光スポットなどをご案内させて頂いております。

宿の空室状況、会場の利用状況等、まずはご連絡下さい。

TEL(0268)44-2417