お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

242.jpg

連日あいにくの雨模様が続いておりますが、秋分の日に当館初の試みとなるワークショップ『温泉deチョークアート』を開催させて頂きました。

元々、企画した当初はご宿泊のお客様向けのイベントとして捉えていたのですが、まずは自分達がその魅力を体感してみないとね!という事で、あまり大々的に告知をせず、身近な方々を誘ってのアットホームな感じでやらせて頂きました。

243.jpg

講師は地元在住のD-plus代表中村美弥さん。ここ上田の地より、あまり聞き馴染みの無いチョークアートの魅力を発信されております。

失敗という概念はほとんど無く、多少の塗りムラも味となる為、講師のレクチャーにも皆真剣な眼差し!

出来上がった作品は唯一無二のカタチとして残り、そして旅の思い出となります。

ワークショップ自体はまだ課題を残しますが私自身、アクティビティ×温泉は最強だと信じて疑いませんので(笑)可能性は十二分に感じられました。

明確な目的を持って、思い出深い旅とする。

一方通行ではない旅の在り方をこれからも模索して参ります。

241.jpg

満を持して2016年松茸プラン各種実施致します。

・・っと言ってもまだ採れ具合が読めない為、暫定的ではございますが(-_-;)

リーズナブルな3品付き、ご満足のいく5品付き、地場松茸コンプリートの7品付き(超限定)の3プランで展開しております。

採れなくなり次第即終了となる期間限定プラン、是非一度ご賞味を!

※その他、焼き松茸等、松茸の別注料理をご希望のお客様は対応可能かを必ずお問い合わせ下さいます様、お願い申し上げます。

TEL(0268)44-2417

本日10日(土)お部屋に空きがございます。

システム上、オンライン予約は出来ませんが、お電話での問い合わせにてご予約お承り致します。

八月中は長らくお断りしていた、泊食分離プランや一人旅等、既存プランであれば何でもOK。

お問い合わせ下さい。

TEL(0268)44-2417

235.jpg

怒涛の8月もあっと言う間に過ぎ、9月に入った途端、いつもと変わらず平穏な鹿教湯温泉です(^^ゞ

今、鹿教湯温泉は空前の新店舗ラッシュという事で、久々にデジ一眼片手に若女将と温泉街をブラブラしてみました。

兎にも角にもまずは腹ごしらえ!!という事で、いきなりドドーンと飯画像で(笑

温泉街にある「辰巳屋」さんのもつ煮&唐揚げ定食。

基本お蕎麦屋さんですが(笑)お蕎麦以外のメニューも充実、隠れファンも多い、人気の品々です。

236.jpg

続いては、いよいよオープンを今月の9月17日(土)に控えた、鹿教湯の新たなスイーツ店「さいとう菓子工房」さんへ。

当然の事ながらお店はまだ営業しておりませんので、外観のみをパシャパシャと、さながら不審者ばりに撮影(苦笑

237.jpg

鹿教湯温泉初となる業態、素材に徹底的にこだわったサックサクのアップルパイや焼き菓子、そしてその場でお召し上がりも出来るとの事。

度重なる試作会には我々男子は呼ばれず。。毎回若女将にお声がかかっておりました(悔

238.jpg

そして最後は「翁珈琲」(OKINA COFFEE)さんへ。

ここは元々あったお土産屋さんの店舗の一角をリノベーション、いつでも炒りたて挽きたてのコーヒーが飲めるお洒落な空間となっております。

239.jpg

240.jpg

そして何よりも京都から取り寄せたという特注の焙煎機に釘付け!!

アイスコーヒーと温泉饅頭を頬張りながら、ぐるぐる回るコーヒー豆と分離された豆の皮?を眺めていると不思議と飽きないのです。

・・そう、こういう装置モノに男子は弱いんだ(笑

「温泉街がちょっと寂しいよね。。」そんなお声を過去、幾度となく耳にして来ました。

整地された町並みもそうですが、地元で商売を営む皆様の発想とご尽力により、温泉街は確実に変わりつつあります。

どうぞ、お客様ご自身の目で、足で、温泉街の変化を感じてみて下さいね。

ポケモンGOのスポットも充実してますよ♪(やった事が無いのでご案内出来ませんが・・