お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

11月連休初日、1日(土)に一室キャンセルが出ましたのでご案内致します。

尚、空室はオンライン上にて再販しておりますので、タイミングによっては埋まってしまう場合もございます。

オーバーブッキングを防ぐ為、必ず空室状況をご確認、お問い合わせ下さいませ。

お電話でのご予約も、オンライン予約と同内容でおもてなしさせて頂きます。

宜しくお願い申し上げます。

信州・鹿教湯(かけゆ)温泉 斉北荘

TEL(0268)44-2417

11月最初の連休、11月1日(土)、2日(日)両日共にキャンセルが出ましたのでご案内致します。

尚、1日(土)は鹿教湯温泉ふれあいノルディックウォークフェスタ開催日です。

紅葉もまさに見頃、イベント後のご宿泊も承っております。

紅葉を眺めながらの森林浴、秋の澄んだ空気を全身に受け、イベント後は良質の温泉で身も心もリフレッシュ出来る事間違い無しです。

内容盛り沢山ですが、その中でも私自身も深く関わっている「鼓城」の和太鼓演奏、また「お兄さん米糀あまざけ」も宜しくお願い致しますm(__)m

当日会場でお待ちしております(笑

oheya3.jpg

田舎ならではのおもてなし、客室全室に「お炬燵」ご用意致しました。

この辺りでは当たり前と思っている光景ですが、特に遠方よりお越し下さったお客様には大変お喜び頂いております(^^ゞ

温泉もグッと長湯が気持ち良い季節になりました。

当館は他温泉場では珍しいお一人様でのご宿泊、また連泊のニーズが多くございます。

木々の色づき、四季の移ろいを身近に感じながらデトックス、いかがでしょう。

DSC_1841.jpg

毎週火・木曜日は私自身も所属する丸子太鼓「鼓城」の練習日。和太鼓見学、体験会を随時承っております。

温泉+アクティビティ

はいかがでしょうか?

たかが太鼓演奏...とも思われがちですが、見る人の心に響く演奏を心がけております。

事実、お客様からは「太鼓を聞いて元気をもらった。」「鳥肌が立った。」「息が上がってすごく辛そうに見えたけど(苦笑)感動した。」

等々、嬉しいお言葉の数々を頂戴しております。

ご予約の際、備考欄に「和太鼓見学(体験)希望」とお書き添え下さい。

参加費等は一切かかりません。

練習時間は19:00~21:00、基礎練習の後、20時頃から曲目の演奏練習に入りますのでその頃がオススメです。

また多目的ホール「鹿教湯温泉交流センター」を利用した和太鼓合宿やゼミナール等、主に文科系合宿の受け入れ実績がございます。詳しくは鼓城ホームページをご参照、お問い合わせ下さい。

信州のこの地ならではのおもてなしを常々心がけております。

どうぞ気軽にお出かけ下さい。

先月中旬には豊作を大いに期待させた地場産松茸ですが現状、プランに使用するに十分な量を確保出来ない為、この連休で松茸料理5品、7品付きのプランを休止させて頂きました(涙

尚、松茸料理3品付きのライトプランは引き続きご予約お承りしておりますので宜しくお願い致します。

しかしこれも一週間先にはどうなっているか...自然の産物は本当に読めません、だからこそ希少な訳ですが(苦笑

尚、温泉街周辺の紅葉はまだ始まったばかりです・・(苦笑×2

秋の味覚と見頃が何ともちぐはぐではございますが、これからが秋本番、紅葉と温泉を是非ともお愉しみ下さい。

ひと夏寝かせた秋の地酒「ひやおろし」各種もオススメですよー。

追記:一部誤解を招く表現になってしまいましたが現状、松茸が全く無い訳ではございません。今後の採れ具合によってはもちろん松茸プランの再販も致します。今後も要チェック願いますm(__)m

宿泊プラン一覧はこちら

11月1日(土)8:00~13:00 鹿教湯温泉交流センター発

鹿教湯温泉ふれあいノルディックウォークフェスタのご案内です。

今年で二回目となるこのイベント、昨年は初イベントながら100名を超す皆様にお越し頂きました。

皆様の日頃からの健康に対する意識の高さが伺えます。

今年も連休の初日ながら和太鼓演奏、我がプロジェクトでもあるお米のお兄さん米糀あまざけの販売等々、イベントに深く関わらせて頂きます(汗

皆様の鹿教湯温泉へのお越しを心よりお待ち申し上げております。

詳細ページ、お申し込みはこちら

今月10月14日~24日の10日間、当温泉場と青木村を結ぶ県道丸子信州新線は舗装修繕工事の為、8:30~17:00の間車輌通行止めとなります。

山道で迂回路はございませんので予めご注意下さいます様、お願い申し上げます。

斉北荘 館主

150.jpg

※掲載画像は過去撮影、イメージとなります。

10月13日(月)10:00~ 鹿教湯温泉交流センター

鹿教湯温泉商工観光祭~食・浴の秋祭り~ご案内です。

鹿教湯温泉秋の風物詩、通称『松茸千人鍋』です。

毎年行列ができるほどの盛況っぷり、販売開始から正味一時間ほどでいつも売り切れてしまいます。

また各種催し物や、私が携わるお米のお兄さん米糀あまざけの試飲販売も行います。

10月の大型連休最終日、前日は満室となっておりますが、お帰りの際はどうぞ気軽にお立ち寄り下さいませ。

詳細ページはこちら