お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

昨シーズン駆け抜けたお米作り、シーズンを通じての奮闘っぷりを雑誌自遊人最新号にて取り上げて頂きました。

今まさにこの雑誌を読んでいるテーブル、チェアは地元上田市にあるhalutaより購入したartek社の北欧家具。

そして流れるBGMは主に関西で活躍する鼓楽衆 翔の最新アルバム。

・・どのアイテムも何かしらのご縁があって、館内にて大切に扱わせて頂いております。

そしてどれも一本筋の通ったアイテムばかり。

・・その何とも心地の良い事。

当館もそんなストーリー性に溢れた宿でありたいと思っています。

斉北荘 専務

今年もやります!!食への感謝とモノ作りの感動をお客様と共に、お米のお兄さんプロジェクト☆

昨シーズンの様子はこちら

気になる開催日時は・・6月2日(日)10:00?

会場は昨年と同じ、今シーズンは約一反歩の田んぼに酒米ともち米を植えます。

そして今シーズンは何と参加は無料!!

飛び入りでの参加もOK

スーツでの参加もOK

コスプレでの参加もOK

もちろん普通に農作業を体験したい人も・・(笑

私達と一緒にお米作り体験、いかがですか♪

ただし、設営の都合上、ご参加をお申込み頂けると尚の事嬉しいです(^^ゞ

お問い合わせ、お申し込みは鹿教湯温泉旅館組合事務局

TEL(0268)44-2331

までお願い致します。

・・今年はもち米のお兄さんになります(笑

斉北荘 専務

この季節、皆様からご好評頂いている女将特製の「きまぐれおやき」に新たなラインナップ!?

定番モノですと「野沢菜」であったり「あんこ」であったりする訳ですが、今回作ったおやきの中身は何と「おから」!!

意外!?と思いきや、様々な具の味がしみ込んだおからとの相性、マストです♪

更にこの地域のおやきは少々甘めの生地を蒸し上げるスタイルが一般的ですが、当館のおやきは弾力のある生地をその名の如くお「焼き」上げた一品となっております。

何分「きまぐれ」ですので、どのシチュエーションでお目見え出来るかは来てからのお楽しみという事で・・(^^ゞ

素材全てに女将の一手間が加わったこの土地ならではの郷土料理、お目見えの際はご堪能下さいませ。

斉北荘 専務

育児を勤しむパパ会という名目の飲み会(笑)以前より気にかけていたhalutaプロデュースのジンギスカン店くろひつじ上田へ念願叶って行って参りました。

その外観からは想像だに出来ない落ち着いた空間と居心地の良さで、お肉とアルコールを存分に堪能したのでした(^^ゞ

・・実は最初入口が分からず裏の勝手口にまわってみた事は内緒です(汗

特有の肉臭さみたいなモノは一切無く、脂身の少ないジビエの赤身肉?感覚でコース料理もペロリ完食。

仲間にも「来て良かったねー」「セッティングありがとう」と嬉しいお言葉を頂き鼻高々(笑

・・地元上田にもこんなお洒落でハイセンスなお店が次々と出来ている事が本当に嬉しく思います。

これからもアンテナ立てて美的センス磨こうっと。

斉北荘 専務

先日、いつもお世話になっているHP関連の業者様とお打ち合わせをさせて頂きました。

その時に出た話。

「斉北荘」に続く「若女将」というキーワードが何と!

この公式ページと同等の需要があるというのです。。

 

・・ちょっとジェラシー(笑

 

宿とお客様との距離感が希薄な昨今、とりわけ意識もしなければ、宿はただの泊まる「場所」でしかなりえません。

お互い何気ない日常を綴っておりますが、我々が皆様にお伝えしたい事はこの宿の「人間味」です。

宿の現状、雰囲気、スタッフetc…せっかくお泊り頂くのだからこの宿の「空気」を感じて頂きたい。

他サイトへの誘導となってしまいますが・・

若女将ブログも今後共々よろしくお願いします。

・・そしてこのブログも何卒よろしくお願い致します(汗

斉北荘 専務

※掲載画像は過去撮影した上田城の夜桜の様子です。

ようやく春を感じる陽気となりました。

上田城千本桜を始めとした桜の開花予想が発表されました。

信州のほぼ中心、更には松本?上田間の真ん中に位置する鹿教湯温泉だからこそ可能な観光コース。

松本城天守閣→鹿教湯温泉(泊)→上田城千本桜

・・まさに城尽くし(笑

良質な温泉が湧き出るリーズナブルな温泉場を拠点に歴史的建造物や名スポットを巡る旅、マストです。

・・私も今年はnewコンデジ片手に夜桜リベンジでもしましょうかね。

楽しみです。

ちなみに鹿教湯温泉の桜の開花は例年並みですと上田城の二週間後となりますので・・

斉北荘 専務

地元上田市と別所温泉が主となって行われた上田市観光誘致キャンペーンにご一緒させて頂きました。

参加された関係者皆様、またお出迎え頂いた金沢市の関係者皆様、本当にありがとうございました&お疲れ様でしたm(__)m

私自身、数年ぶりの出張に、ほぼ初となるプレゼン。。

何分口下手な私が要点をお伝え出来たかは謎ですが、お客様との距離感を大切にする温泉場である事を熱意と情熱をもってPRをさせて頂きました。(のつもりです・・

・・二年後の新幹線延伸の際には上田?金沢間が最短で何と75分!!

歴史に触れながら名湯でホッと一息・・マストです。

コンデジ機能のエフェクトをかけた一枚。

歴史情緒が今も色濃く残る金沢、ステキです。

キャンペーンから戻ると既に月替わり、年度まとめの案件も数多く、気を引き締め直します(汗

斉北荘 専務