お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

上田市長直々に表彰を受けた、図体も顔もデカイ私専務です(笑

表彰を受けたのは早二年前。

・・当館は地元上田市が推奨する地産地消推進店です。

「イメージと違う」「こんな山奥で海のモノを出さないで欲しい」

よくお客様よりこの様なご指摘を受ける事がございます。

地元民も集う湯治場であるという温泉場柄、お料理が日替わりである事、また連泊されるお馴染様も多い事から、全てを全て地の物、山の物で構成・・と言う訳には何分参りません。

もちろんそれに対して開き直るつもりも毛頭無く・・

信州らしい商品の開発であったり、海の物と山の物を組み合わせたお料理内容であったり、信州の素材に特化したサイドメニューを設けている事であったり。

今までの歩み全てを含め、少しずつですがようやく当館らしさが出て参りました。

地産地消推進店の名に恥じぬ様、そして遠方よりお越し下さるお客様のご期待にほんの少しでも添える様、思考錯誤を致します。

そしていずれは・・旅館たるモノこうあるべき的な、そんな常識?を取っ払いたいと考えております。

 理想の先、頂は遥か遠くですが信念の元、邁進します。

斉北荘 専務

只今、当館屋根付き駐車場へと続く小脇道が水路工事の為、片側通行となっております。

道幅が狭く、工期中は何かとご不便をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

斉北荘 専務

時期柄、何かと送迎な日々。

お馴染様のお迎え先の近くににあるスポット、信州国際音楽村。

高台に植えられた、いつも何気なしに見ていたシンボル?は実は柿の木だった事が判明(驚

今年は秋口も十分暖かかった事もあり、どの柿の木にも実がビッシリ。

今年は寒暖がとにかくすごい、それでいて今朝なんて一ケタだもの(汗

時期外れの寒暖差は紅葉の色づきにも影響しそうです。

斉北荘 専務

義兄ファミリーが前会社の関係者様を連れてご来館?

ご宿泊ありがとうございますm(__)m

世間は広いようで狭いとは良く言ったモノですが、お連れ様と話をさせて頂いている内に、取り扱う酒蔵さんを良く知っていたり、通った高校が一緒だったりとまぁ共通の話題がちらほらと。

その後、私は子供と早々にくたばってしまいましたが、尽きる事の無い楽しいトークは夜長まで続いた・・みたい(笑

きっかけはどうであれ、この様な形で当館を使って下さる事が本当に嬉しく思います。

コミュニケーションが無ければ我々(宿)の想いも、お客様の事も、知る術はありません。

お酒の事、家族の事、地域の事、たわいも無い雑談etc・・。

コミュニケーションが希薄が今だからこそ、気軽にお声かけ下さい、一緒にtalkしましょう。

斉北荘 専務

昨日は二年に一度の区民運動会@西内小学校グラウンド

我が家では初となる三世代での参加となりました。

この日ばかりは家業も忘れ、家族揃って秋の運動会を存分に満喫したのでした。

一周100メートルはあるであろうトラックを三歳の娘が愛想振り撒きながら走りきったり。

夫婦揃って年齢差10歳の上は違うであろう現役バリバリの学生さん?とガチンコでかけっこ勝負したり。

親父がパン食い競争に出たり・・

お袋が車輪転がしに出たり・・

・・・

・・・

・・皆怪我等も無く良かったです、翌朝筋肉痛で体中が物凄い事になっておりますが(汗

斉北荘 専務

鹿教湯温泉旅館組合青年部、久々の月例会招集@交流センター

貯まりに貯まった案件を一つづつ、一つづつしらみ潰しに議論。

予定をあて込んで行った結果、11月もスケジュールで一杯に(汗

ここまで来ればそれも承知の上さ。。

それにしても、めっきり青年部員の数も減ったなぁ?と・・

そしてまた皆同様に歳を重ね、今となっては青年と呼ぶに相応しいのかどうなのか(笑

宿の仕事に就いてから十数年、時代の流れを感じました。

斉北荘 専務

不定期な斉北荘ブログ始まって以来初となる、連続投稿(驚

・・下書きがあっただけの事ですが(笑

連日連夜続く怒涛の飲み会、打ち合わせ、会議etc・・。

そんな合間を縫って、急遽組み込まれた地元のゴルフコンペ。

過去のブログでも一切触れる事の無かった私のゴルフ歴。

連夜の飲み疲れ、数年ぶりのコンペデビュー(全て言い訳・・)スコアもそこそこ!?

・・そんなにうまく行く話がある訳も無く(汗

山登り、谷下りを散々と繰り返し。。

・・スコアはとてもじゃないけど言えません(恥

ここ数年は仕事の忙しさを言い訳に、運動とは無縁の生活を送って来ました。

体の為を想って復活させたゴルフ。

・・・

・・・

・・早々にくじけそうです(笑

斉北荘 専務

 

お客様よりご要望の多かった、3F、1Fの共同洋式トイレのウォシュレット設置完了致しました。

各客室の洋式トイレにもウォシュレットを導入したい所でございますが、親父の日曜大工レベルではこの辺までが限界の模様・・(苦笑

素人仕事ですので、ちょっとした色違いなどの手違いもご愛敬(^^ゞ

これからもお客様のお声に常に耳を傾けるお宿でありたいと思っております。

以上、ご報告でした。

斉北荘 専務

今シーズンも行って来ました@マリコヴィンヤード収穫体験ツアー

・・のおもてなし(笑

※掲載画像は以前撮影した私なりのイメージ画像です。

いよいよ最終日を迎える収穫体験ツアーは収穫の都合により15日(土)→18日(火)に変更となっております。

・・いつも直近のご案内で申し訳ございません(^^ゞ

例年通りと言ってしまえばそれまでですが、一週間が物凄いサイクルで過ぎ去って行きます。。

ここ数日は関係者同志と打ち合わせ(と言う名目の飲み会・・)やらランチを兼ねたミーティングやら。

各々、私の置かれている一杯一杯な状況を心配して下さっております(苦笑

今が人生、人間的にも一皮むけるターニングポイントにでも来ているのでしょうか。

諸々踏ん張りどころ、正念場です。

斉北荘 専務

連休も多くのお客様にお越し頂き、誠にありがとうございますm(__)m

連休明けに残念なご案内となってしまいますが、今シーズンは松茸の出が悪く、松茸プランを休止せざるを得ない状況となってしまいました。

状況が変わりましたら自社ブログを通じて改めてご案内させて頂きます。

採れた分のみをお出しするスタイルをとらせて頂く事に何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

斉北荘 専務

阿部春弥さんの個展にお邪魔したのは約一年前、実際にお会いをして、お話をさせて頂いてから早半年。

想いが十二分に詰まったハンドメイド、ここにしかない酒器がついに完成しました。

阿部さんにまつわる過去の記事はこちら。

http://saihokuso.info/blog/2010/11/post-27.php

http://saihokuso.info/blog/2011/05/post-80.php

自分が惚れ込んだ信州地酒の数々をより気軽に、より楽しく、そして何より親しみやすく嗜んで頂くにはどうしたら良いか。

・・私なりに考え、辿り着いた一つの形がここにあります。

仮にそれが似合うとしても、高価な陶器ではダメ(嫌)なんです、自らを陶芸家ではなく「ちゃわんや」と呼ぶ阿部さんの人柄こそなせる技。

もちろん私にとっては十分高価ですが(笑

お酒そのものの味はもちろんの事、その飲み口当たり、デザインetc・・。

・・ってかセールスポイントは全部(笑

伝わる人には(もしかしたら)伝わるだろうし、伝わらない人には全く伝わらない(出来れば伝わって欲しい)と思っています。

新たな展開をみせる当館の信州地酒、是非一度ご賞味下さいませm(__)m

斉北荘 専務

三か月の激務から解放された10月初日は早速保育園の運動会。

我が子の早すぎる成長を存分に楽しんだのでした。

いかにも保育園のかけっこらしい、笑顔の我が娘に対し・・

親友の子の激走っぷりにビビる我が家。。

・・ガチンコアスリートじゃん(笑

その後、大慌てで仕入れに走り、日帰り宴会の送迎をし、ただ今遅い晩酌中(^^ゞ

食欲の秋、運動の秋、日頃の運動不足が否めない父親(私)にとって、今後の体を動かすイベント事が心配です・・

斉北荘 専務