お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

フリック入力というものをご存じでしょうか?※フリック入力で検索

携帯からのブログ投稿はタッチパネルの上画面が小さい為、押し間違えや誤変換があり少々ストレスを感じていました。

そんな時に出会ったフリック入力、キーボード入力にドップリ慣れ親しんでしまった私にとって、動画から映し出された光景はまさ衝撃でした。。

・・んで慣れない手つきでフリック入力に奮闘中。

過去、ブラインドタッチをマスターする為にタイピングソフトを購入、キーボードと手の上にタオルをかけ、文字入力してた頃が懐かしい(恥

傍から見ると遊んでいる様にしか見えないのですが(笑

これも仕事の効率向上の為、遊んでいるのでは無い!と自分に言い聞かせ、キーボードを叩いていた遠い昔を思い出しました(笑

斉北荘 専務

私が思い描く宿ブログの形、二度目となるお客様のご紹介です。

私専務の独断と偏見で今シーズンも継続する事となった卒業シーズン向けプラン(汗

そんな特別なプランに初めてW様御一行様にご利用頂きました(^^ゞ

私自身気持ちばかりが先走り、終始テンパっておりましたが。。

学生の皆さんとのプラン製作当初、こんな皆様にご利用頂けたらというイメージがありました。

・・思い描いていたイメージにピッタリな皆様にご利用頂く事が出来ました。

またブログ掲載等、こちらの無理なお願いも快く受けて下さり、本当にありがとうございますm(__)m

こんなお客様との距離感があっても良い、また一つ理想のおもてなしの形が出来ました。

今後も頑張ります、仲睦まじい皆様今後とも良き旅を!!

斉北荘 専務

じゃらんnetで宿泊プランを作成したら自動的に宿ログに掲載されてました(驚

一部宿泊料金の見直し、またそれに伴いプランを追加しました。

湯治というキーワード、少々浸透が浅かった様です(汗

【変更その一】・・湯治プラン改め、お料理ちょい軽めプランとして再始動しました。食事量を何とかして欲しい、宿泊料金を少しでも抑えたい!といったお客様の直のご要望にお答えするプランです。

【変更その二】・・斉北荘初となる、連泊専用プランを設けました。(こちらの方が湯治プランとしてしっくりくるかも)最低連泊数が定められておりますが、一人旅も可、また平日・週末に関わらず一律同一料金でご宿泊頂けます。

※決まり事がございます、プラン内容をご一読下さい。

【ご報告】・・既に実施中ではございますが、朝食満足度up計画と題し(たった今命名)セルフテーブルを設置、お飲み物等をご自由にお取り頂けるスペースを設けました。テスト段階ではございますが、ご宿泊頂いた皆様よりお喜び頂いております。

以上、歩み続ける当館を今後とも宜しくお願い申し上げますm(__)m

斉北荘 専務

松本のセレクトショップで偶然見かけたヒーリングCD。

何とこのCD、温泉、湯がテーマに作られた・・らしい(驚

・・その名も「※Over Flow」  ※温泉で言う所の贅沢なかけ流しの意。

温泉扱っているウチで流さない手は無いよね!!といたって不純な動機から即買い(苦笑

何ともスピリチュアル感満載な音源となっておりますが、普段の日常では到底耳にする事が無いであろうこの場らしいコアな一枚をgetする事が出来ました。

何かと癒されたい方、是非一度ご視聴を。

斉北荘 専務

いつもお越し頂く馴染のおばあちゃんに「お嬢」と呼ばれている我が娘です(汗

三歳の誕生日にあげたプリキュアPCから流れるBGMに合わせて、いかにもそれっぽく踊ります。

私自身もそうですがプリキュア自体、見た事も見せた事もてんで無い訳ですが。。

子供の想像力ってスゴイ。

・・そのお姉ちゃんの脇で見よう見まねで踊る息子もそれはそれで面白い(笑

ちょっと前のお話。

斉北荘 専務

独学で蕎麦を打っています。

いつもお泊り頂くお馴染様より二泊連続でお蕎麦を承りました。

私なりの考えで、粉の配分を変えてお出ししました。

二日間、つけ汁も薬味も使わず、私の蕎麦を食して下さいました。

この宿で唯一私にしか出来ない仕事として一定量しか打たない(打てない)過程であったり、蕎麦の太さがまちまちな手切りであったり、その蕎麦打ちに取り組む姿勢を評価して下さいました。

そしてもっともっと精進して下さいとのお言葉を頂きました。

・・涙が出そうなくらい嬉しかった。

過去、打った蕎麦が美味しくないと面と向かって言われた事もあります。蕎麦の種類であったり、お出しする量であったり、硬さであったり、食の好みは人それぞれ。

・・だからこそ貫きたい。

温泉宿で食す事の出来る手打ち蕎麦とは?採算や効率にとらわれないスタイル。

ひっそりと、でも変わる事のない熱い志で取り組みたいと思います。

斉北荘 専務

長かった氷灯ろう夢祈願も終わり、不思議と寒さも和らいだ気がします。

2月より当館冬の一大イベントとして始まった斉北荘抽選会。

宿ログで実況しましたが、抽選一人目から特賞が出る嬉しいハプニング?となりましたがささやかな景品の数々にご宿泊されたお客様よりお喜び頂いております。

まだまだ始まったばかり、クジも写真の通りたんまり入っております(^^ゞ

景品が無くなり次第、終了とさせて頂きます。

奮ってご参加下さい、もといご宿泊下さい(笑

斉北荘 専務

既にご承知の方もいるかと思いますが、一部ブログの投稿方法を変えました。

思い描いていた情報発信の形、よりリアルにこの場、この宿の姿を知って頂けるかと思います。

・・ですが正直言って居場所がバレます(汗

過ごす日常はいつもと何ら変わりありませんが「また一つ専務が何かおっ始めたわ。」程度に思って下されば幸いです(^^ゞ

結局出先でも何でも書きたい事考えてると普通のブログくらい投稿に時間かかっちゃうんですけどね。。

斉北荘 専務