お宿のご紹介 静かにJazzが流れるリラックス空間

IMG_6966.JPG

当館では客室にメッセージシートを備え付けております。実際お泊り頂いたお客様の直のお声は私共にとって何よりの財産であり、そして気付きのきっかけにもなります。

いつもご利用ありがとうございます。当館は平日は特にひとり旅や連泊のニーズがございます。

また駐車スペースは屋根付きでご宿泊中に愛車が雨脚にさらされる事はございません。

今回は若旦那、若女将共に忙しくしており、お話も出来ず申し訳ございませんでした(>_<)

この季節らしからぬ陽気が続いておりますが(苦笑)また思い立ったら温泉に浸かりにぶらりとお立ち寄り下さいね。

何時もご利用ありがとうございます!

BDD5BF76-AC28-404D-AB23-4BBC1699A96D.jpg

温泉×アクティビティ

明確な目的を持って、思い出深い旅とする。

私がプロジェクトリーダーを務めるお米のお兄さんプロジェクト(通称OOP)も今シーズンで8年目、頼もしい仲間と共に。

ここ鹿教湯の地で育て上げた酒米が様々な関連商品に姿を変え、皆様のお手元に渡っています。

宿屋、農家、酒屋、杜氏、パティシエ、誰一人欠けても事業が成り立ちません。

集まっては近況を語り、たわいもない話をして...ただそれだけで楽しい。

最近はすっかりお兄さんとは呼べない歳になりました...(苦笑

IMG_6901.JPG

田植え休憩時に頂いた半解凍の糀甘酒(コレが最強に旨し!)と宗治社長に差し入れ頂いたさいとう菓子工房の濃厚プリン、互の一升瓶は撮影用の空瓶、流石に昼からは飲めません(笑

自分達の手のかかった商品に囲まれ、至福のひと時。農作業も全く苦になりません。

こんな気持ちをお客様皆様と分かち合いたいと思っています。当プロジェクト関連商品は下記店舗さんご協力の元、生産されています。当プロジェクトでは田植え体験、稲刈り体験、酒蔵見学等を通年予定しております。よろしくお願い申し上げます。

酒栄屋(全商品取り扱い店)
原商店(お兄さん米糀甘酒)
サワムラ(甘酒アイス)
沓掛酒造(互〜夏の青春〜)

※ちなみに当館でも全商品取り扱っております(笑

全館Free wifiとして当初よりお客様にご利用頂いておりましたネット環境がこの程、光回線になりました!!(祝

しかしながら今でこそスタンダードな昨今のWifi事情に対し、大よそ10年も前に既に着手していた当館のネット機器はどれも型落ちの年代物ばかり。。

それらを最新モノに換えれば通信環境、通信速度は間違いなく良くなるよね!と勝手に解釈し、自館にとって最良なネット環境を求め、市街の家電量販店で店員さんと話し込む事小一時間。。

...

...

...何も買わずに帰って来るという(苦笑

無駄に機器を介さず、回線は出来るだけシンプルにいう結論に至りました^^;

兎にも角にもお客様には今後もご宿泊時にストレス無く快適にインターネットをご利用頂ければと思っております。

セキュリティにも配慮し、パスワードも設けてございます。ご不明な点は気軽にお尋ねくださいませ。

IMG_6912_R.jpg

6月1日~7月15日までの約一ヶ月半限定で同温泉場内の斎藤ホテルさんでランチビュッフェが催されます♪

なぜ当館の公式ブログで他社様の告知をするのか...(笑

過去、私共地元民も何度かこちらのランチを利用させて頂いていて、非常に満足度が高かったからなんです。

IMG_3045_R.jpg

欲張ってがっつくとすぐお腹いっぱいになってしまうので、取り過ぎない様に取り過ぎない様に...といつも心がけています(笑

ビジュアル重視の脂モノばかりのバイキングとは異なり、斎藤ホテルさんのビュッフェはお肉とお野菜のお料理が上手に組み込まれていて、栄養のバランスもとても考えられている印象。これも温泉場のカラーなのかなと思います。もちろん私自身、お肉ばかり取って栄養が偏らない様、気を付けます(汗

温泉場内のお食事処は決して多くございませんが旅先でのちょっとした贅沢、きっとご満足頂けるかと思います。ご連泊やご滞在時に是非一度ご利用下さいませ。

※ランチビュッフェに関するお問い合わせは斎藤ホテル(0268-44-2211)に直接お願い致しますm(__)m

voice_resize.jpg

当館では客室にメッセージシートを備え付けております。実際お泊り頂いたお客様の直のお声は私共にとって何よりの財産であり、そして気付きのきっかけにもなります。

平日にお泊り頂いたお客様、エレベーターでバッタリ鉢合わせた際は驚かせてすいませんでした(笑

大型連休の繁忙日等はどうしても細部までおもてなしが行き届かず、厳しいお言葉を頂戴する事もございますが、平日の一人旅であったり、幾度となくお泊り頂くお馴染み様であったり、こんなお声こそが私共の目指す宿の形なのかなと思ったりしています。

的確なお言葉の数々、ありがとうございます!

DSC_3765_R.jpg

高台に位置する、当館ロビーのいつも何気ない風景。

こんなブログを書いている今現在も、猫の手を借りたいほどMAX忙しかったりする訳ですが...(苦笑

前日のブログでは連泊の過ごし方を提唱してみましたが、もう一つお伝えしたい事がございました。それは...

お馴染み様はあえて繁忙日を避けてご予約をされています。そして大抵のお客様は連泊をなされます。

そもそも世間一般の連休にしか休みがとれない、家族全員の予定が合わない等々、様々な理由がございます。

しかしながらお馴染み様はご自分のペースで時間に囚われず、有意義に時間を過ごされている様に感じます。

そして我々宿側も近況を伺ったり、御用にお応えしたり、お客様に沿ったきめ細かいおもてなしをする事が出来ます。

限られた期間に予定を詰め込む旅ももちろん一つの在り方ですが、いつもと違った休暇をとってみたい、心身共に休息を得たい、そんな事を感じた時は是非一度ご来館下さいませ。良い意味で当温泉場は何物にも縛られないゆったりとした時間が流れております。

※掲載内容には一部主観が含まれております。

DSC_3682_R.jpg

新元号またぎの超大型連休、連日多くの皆様にお越し頂いております。本当にありがとうございます!

そして何より嬉しい事は連泊されるお客様も多いという事。

「でも連泊って時間持て余すよね?」

そんな疑問をお持ちの方向けに当鹿教湯温泉、そして当館に連泊するメリットを考えてみました。

〇周辺観光スポットへのアクセスが良い

マイカーで約一時間圏内で東西南北、主要な観光スポットに足をお運び頂けます。「〇〇神社の朱印帳受け取るのにトータル3時間要した」「有名どころのお蕎麦屋さんで一時間並んじゃった」お戻りになられたお客様からは悲鳴にも似たお声が。。連休はどこも大変混み合う様子、時間に余裕を持ってお出かけできるのも連泊の強みです(苦笑

〇温泉に入りたい放題

お客様のチェックアウト後は館内客室の清掃入れ替え等でバタバタしておりますが基本、お風呂はいつでもお好きな時間にご入浴頂けます。時間によっては広々とした湯舟を独り占めです。

〇周辺散策で鹿教湯温泉ならではのお土産をGET

当温泉場は四方山々に囲まれた閑静な温泉場です。車両が立ち入らない遊歩道も多くございます。温泉場全体をゆっくり見回っても25分程度。森林浴を楽しみながらサックサクのアップルパイや希少な信州地酒をお買い求め頂けます。

〇ボードゲームでワイワイ

IMG_6777_R.jpg

当温泉場は人と人とのコミュニケーションを大切にしております。鹿教湯温泉オリジナルボードゲーム「KAKEYU」を始め、お連れ様やお仲間とワイワイ楽しめるボードゲームをご用意しております。当館で貸し出せるボードゲームは僅かですが、組合事務局が併設する鹿教湯温泉交流センターには数十種類のボードゲームのご用意がございます。是非お出かけ下さい。

大型連休もいよいよ後半戦。道中時間に余裕を持って安全運転でお出かけ下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

今シーズンから始めた山菜プラン。GW明けまで、実質一ヶ月程度の期間限定プランとなります。

地元の八百屋、斎藤農園さんに「春先に一ヶ月くらい山菜手に入らない?」なんて相談した事から始まったこちらのプラン。

イメージ先行、いつも通りの見切り発車感否めませんでしたが(汗)お客様にお出しする機会も増えて参りましたのでその一部を写真に収めてみました。

尚、厨房での作り立てをそのまま撮ったので記録程度の写真のクオリティはご愛敬^^;;

また私自身、板前ではありません。料理構成や料理名の不適はご了承下さいm(__)m

IMG_6691_R.jpg

箸休め的小鉢三種、左より菜花の胡桃和え、こごみのマヨネーズ味噌、独活スティック。

独活は近所の方からの頂き物、なんとも贅沢な使い方です^^;

お味噌は地元原商店さんのイゲタ味噌を使用しています。

IMG_6692_R.jpg

うるいとベビーホタテのお酢の物。味のアクセントに酸味の強い梅味噌と市田柿をあしらっています。

IMG_6694_R.jpg

豆腐の蕗味噌田楽、蕗の煮びたし添え。蕗が主役の一品です。

その他、山菜天婦羅や川魚などをお出ししています。

決して贅の限りではありませんが、山菜の苦みが体を内からキレイにしてくれる、そんな気分になります。是非一度ご賞味下さいませ。

↓ ↓ ↓
山菜プランはコチラ

※料理は一例です。その日によってお出しする料理が異なります。

IMG_1737_R.JPG

大浴場入り口に自動販売機を設けてございます(もちろん定価です)

大型連休を間近に控え、お越しになられる多くのお客様にお伝えしたい事柄。

「宿の飲み物はそもそも高いから」「コンビニが最寄りにあるしね」

そんな些細な理由から持ち込みをされるお客様がいらっしゃいます。

もちろんそういったお客様を全否定している訳ではございません。現に当館にも食事の無い泊食分離プランがございます。

そんな中、私が一番お客様に知って頂きたい理由。それは...

宿泊している以上、お客様の健康面や体調管理の一端を当館が担っている事になります。

いかなる理由であれ、お客様の自己責任で...と言うわけにはいかないのです。

飲食業の宿命、私共は食中毒等のリスクから食事の提供にも最新の注意を払っています。

くれぐれも日中持ち歩いたお弁当やお惣菜の持ち込みは何卒ご遠慮下さい。

DSC_3455_R.JPG

最近じわじわと人気が出てきた選りすぐりの信州地酒がテイスティングできる当館の「利き酒セット」

そんな皆様にご満足頂きたくてこの地でしか食せない、飲めないこだわりの品々を極力取り揃えています。

折角の信州の旅、コンビニ食も良いですが、とっておきの一杯、とっておきの一品は是非とも当館にお任せ下さいね。

久々に時間がとれたので空前のブログラッシュです(笑

いつぞやにこの場で公言した、リニューアル前は幾度となくお世話になっていた上越市立水族博物館うみがたりへ春休みに(子供の)念願叶って行って参りましたー

DSC_3801_R.JPG

リニューアルオープンから大よそ一年、流石に当初の賑わいもひと段落、人混みが苦手な私には願ったり叶ったり(笑

DSC_3808_R.JPG

更には昨今観光地でもありがちな多国籍感も無く、個人的感想としてはまだまだ穴場的な感じ。とは言っても最先端の設備が整っており、水族館マニアな私供(笑)でも満足度高かったです。

DSC_3823_R.JPG

スマホで写真を撮っている妻を激写(笑

個人的にオススメしたいですが、今年のGW10連休は特に大変な混雑が予想されます。余裕を持った旅のプランでお出かけ下さいね。

当館よりお車で約2時間(あくまで参考程度に)

うみがたりホームページ

月別アーカイブ